FC2ブログ

タイトル画像

■次女:痛恨の虫歯6

2020.06.22(08:16) 1024

歯髄の治療までは必要ありませんでした。
ホッとしました。

家族で誰もいない虫歯に次女が罹患したのは驚きましたが、思い当たるフシはあります。

ひとつは卒乳がまだであるということ。
けっこう驚かれますが、妻のポリシーです。もうすぐ三歳になろうという大きめの「幼児」が母乳を飲んでいる姿はいつ見ても「うーん」と抵抗があるのですが…。

本人に「おっぱいとジュース、どっちが美味しいの?」と訊くと、「ジュースだよ、おっぱい美味しくないよ」とニコニコして言います。

まあ、世界的には卒乳平均年齢は四歳らしいので、今は何も言うまい…。

虫歯のもうひとつの原因が、上の子達の幼児期には滅多に食べさせなかったグミなどのお菓子。やはり上の子がいると食べ物の年齢制限も下がるんですよね…。

最後に、親の仕上げ磨きの甘さ。自分に虫歯がないと、どうしても仕上げ磨きがおざなりになっていたかも知れません。

いずれにしても、日大の歯科病院にはあと一回行けばおしまいです。優しい先生方やスタッフさんには大変感謝していますが、娘にとってはしんどい体験でした。もうこんな思いをさせないように、しっかり気を付けたいと思います。

とりあえず、長女のときは「くすぐったくてイヤ」と言われお蔵入りになった電動歯ブラシ、試してみようかな。
関連記事


大和撫子養成所【父塾】


次女について トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<■長男:『プログラミング』…? | ホームへ | ■旅行ビデオ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキングへ