FC2ブログ

タイトル画像

■サピックス見聞録:国語と社会

2018.09.08(14:55) 370

9月からサピックスに通い始めました。都内某校舎の一番上のクラスです。第1週は国語と社会。

帰宅後の第一声は「面白かったよ」。

■国語
漢字の他は長文の童話を読んで記述問題を解くのですが、娘の話では黒板に「虫食い」の模範解答があって、それを埋めていくという形式。童話はなるやまますみの『源吉じいさんとキツネ』で、まあ学年相当の平易な文章。問題数は多いため授業中に触れるのは一部のみで、残りは自宅で解答、親が指導。漢字はクイズ形式も含めて読み書き送り仮名、B4で12ページほど。12個の漢字が新出として取り上げられています。

■社会
地理です。イラストや写真が豊富な資料がテキスト。テーマは『ポートアイランドと瀬戸大橋』で、都道府県としては兵庫と岡山が取り上げられています。日本三名園や日本酒の作り方まで、なかなかボリュームがあります。授業ではその一部に触れて話を膨らませたようで、大半の残りは自宅で解答、親が指導。

ほほーこれがテキストね。なるへそ、ノートは要らないわけね。さすがに紙質は悪くないのね。

…。

んん~??

ほとんど親が教えるんじゃん!

模範解答も配布されるから別に親が教えなくてもいいんでしょうけど、子どもに丸投げはさすがに出来ませんよね。

これは、二週間に一度とはいえ、負担になるなー。

まー事前に分かっていたことではありますが、『塾にお金を払って親が教える』ってフクザツ…。

親御さんが何をどう教えればいいのか分からないなら問題ないシステムでしょうが、今まで自宅でそれなりに教えてきた(つもりの)我が家にとっては「家庭学習が1日潰れる」デメリットが無視できない気がします…。

まあ、最寄りの塾にしたのは良かったな。
小学校の同級生もいたそうです。

とりあえず様子見継続、まだ判断は出来ません。


応援クリックお願い致します!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


大和撫子養成所【父塾】


塾について トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<■9月8日 勉強漬け | ホームへ | ■9月7日 ラーメンのスープ作り>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ
にほんブログ村
中学校受験ランキング