FC2ブログ

タイトル画像

■父ちゃんと結婚する話はどうなった?と訊いてみた

2018.11.14(07:54) 526

先日「そう言えば、父ちゃんと結婚してくれるという話はどうなった?」と訊いてみたら絶句していたヒラメちゃん。しばらく黙り込んでいましたよ。(^^;

さて、小学校の3年にもなれば「誰々ちゃんが好き」だの「誰々ちゃんが誰々くんに告白した」だのという会話が出てくるものなのかも知れませんが、娘には全くそんな気配がなく。

とくに同級生の一部男子には日々嫌な思いをさせられている(娘以外のみんなも)こともあり、どちらかというと男子に興味がなく、昨日も公園で男の子達が一緒に遊ぼうと誘ってくれたのに「なんか気持ち悪かったんだもん」と断っていたり。

こういうところが娘の読書や精神世界の深みがある程度で止まっている理由だと思っています。微笑ましいんですけどね。

ところが。

重松清を大量に購入した話は先日書きました。まずはボクが読むと言っておきながらまだ3冊ほどしか読んでいないのですが、その横でヒラメちゃんが凄いスピードで読み進めています。

特に内容について熱く語る娘ではありませんが、彼女が書き散らかしている小説を見ると影響受けまくりで笑えます。

で、その中に「誰々ちゃんが誰々くんを好きで」とか、「結婚」とか「離婚」とか、今まで全く出現しなかったワードが続々登場しているではありませんか。

そうかー。君も成長してるんだねえ。

もう言わない方が無難ですね、昔は父ちゃんと結婚するって言ってくれてたこと。(^^;

励みになります、応援クリックお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
関連記事


大和撫子養成所【父塾】


小3 生活 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<■11月14日 せめて英語を…。 | ホームへ | ■11月13日 自称オセロの天才>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する